HOME サイトマップ English
I Metal Technology 株式会社アイメタルテクノロジー〒300-0015 茨城県土浦市北神立町4番2  TEL:029-831-1788(代表)  FAX:029-831-6802
会社情報 IR情報 決算公告 事業内容 採用情報 お問い合わせ
会社情報
会社概要
沿革
生産拠点
環境
会社情報TOP
環境

アイメタルテクノロジーは、自然に優しくありたい。

限りなく100%に近い廃砂のリサイクル率を求めて。アイメタルテクノロジーは鋳物の製品化に大きな役割を占める砂を、可能な限り再利用できるよう日々努力しています。また、地域環境と仕事環境、地球環境はすべて密接につながっているという認識のもと、工場内の整理整頓からはじまり、万全の安全対策などの活動を推進。21世紀の循環型社会に少しでも貢献できるように、一歩ずつ理想へ向かって歩んでいます。


産業廃棄物をできるだけ出さない。
砂のリサイクルを進めています。
砂のリサイクルを進めています
鋳物工場では中子や主型の造型に、大量の砂を使用します。かつては使用済みの砂を廃棄物として自社の最終処分場へ埋め立てていましたが、現在では全体の60〜70%を自社でリサイクルできるようになり、残りの30%程度はセメント会社へ運搬。セメントの原材料として再利用されています。
太陽光を有効利用。
省エネ活動を積極的に推進。
地球温暖化をはじめとする地球環境の悪化が叫ばれている現代。「私たちにできることは何か?」と考え、身近なところから実践しています。例えば工場の屋根に明かり取り窓を設置し、昼間の照明電力を節減する活動もおこなっています。その他にも、二酸化炭素の排出を抑制する取り組みとしてハイブリッド自動車導入の推進、エコドライブの実践やクールビズ・ウォームビズの推進などできるところから省エネを進めており、その結果、北上地区では自治体から最高位の評価をいただいています。
全事業所と全工場が、 ISO14001の認証を取得。
社内の「安全環境グループ」が事務局となり、全社一丸となって環境対策のさらなる改善を図っています。たとえば、土浦地区の排水は霞ヶ浦に直接流されるため、水質浄化装置できれいに濾過してから流されています。また、事務所や工場だけではなく、社員寮や社宅、食堂などの生活環境も整えて、快適な維持管理を心がけています。
「安全第一」が大前提。
社員一人ひとりの安全意識を高める。
「安全第一」が大前提
安心して働ける快適な職場環境のために、安全システムを構築しています。作業の安全マニュアルを作成し、安全意識を浸透させ、少しでも問題が発生した場合には、即対応。各事業所や各工場にその情報をフィードバックして、全社的な安全対策の向上に役立てます。初心を忘れずに、地道な安全対策を進めています。

株式会社アイメタルテクノロジー〒300-0015 茨城県土浦市北神立町4番2  TEL:029-831-1788(代表)  FAX:029-831-6802 Copyright(C) 2007 I Metal Technology All Rights Reserved.

ページ上部へ